神ユキ(じんゆき)

神ユキ(じんゆき)

  • 生年月日:1987年1月11日
  • 出身:熊本県
  • 血液型:A型

モデルとして芸歴をスタート、2008年よりレースクイーンとしても活動。2009年には銀だこハイボール酒場のイメージガール「角銀子」に抜擢[2]。その後、本格的にグラビアに転身し、芸術的なくびれから尻にかけてのラインおよび尻の形から「美尻番長」として着エロ界で確固たる地位を築く。現在に至るまで、その美尻を全面に押し出したイメージDVDをコンスタントにリリースしている。2012年3月には、ビージーン2012年5月号でヌードを披露[3]、アダルトビデオメーカーのプレミアムで、尻穴、ヘアー、乳首を解禁、同年8月の作品ではフェラチオを解禁している。同年11月17日に新宿ステーションスクエアで「神ユキ×たけし軍団 真冬の新宿水着祭り」で、12月7日にAVデビューすることを発表した[4]。
2014年7月、セガのゲーム「龍が如く」のキャラクター出演をかけたセクシー女優人気投票にエントリー[5][6][7]。同年8月24日、結果発表。「龍が如く0 誓いの場所」への出演権を逃した。順位・得票数未発表[8]。

神ユキWikipedia