一重だと写真写りが悪いんですよね。

一重だと鏡で見た自分と写真とで比べると全然違うんです。

鏡で見ている自分より遥かに酷いのが写真。なので写真は大嫌い。集合写真とかもキライですね。

写真写りが良いとされている子は絶対に二重です。ぱっちりのね。

この「写真うつり」が良い悪いって要は可愛いか可愛くないかですよ。

可愛ければ写りが良い。可愛く無いと写りが悪い。

プリクラでも自動的に目が大きくなりますけど明らかに不自然です。プリクラなんてキレイに撮れても意味が無いんですよね。男性はよくプリクラを見てこの子紹介してよ!とか言いますけど会ったら絶対に気まずい空気になるんだから。

アダルトライブチャットの仕事内容や報酬などは?

「アダルト」ということで基本、胸の露出、下半身の露出は避けられません。男性はエッチな気分で利用しているのですからこれは致し方有りませんね。割り切るしかありません。しかし朗報もあります。胸や下半身を露出しなくても満足してくれる男性も少なからずいるんです。キャバクラ感覚なのかな?下ネタや会社での愚痴などが多い。実はアダルトライブチャットを長く続けているとこの普通の会話が苦痛になってくるんですよね。やっぱり脱がないと同時に見てくれる男性が増えないんです。ということはそこまで稼げないんです。2時間だけとか3時間だけと時間に限りのある方は手っ取り早く稼ぎたいんです。そんな時には逆に脱ぎたくなるという初めての感覚に襲われるっていう(笑)

顔を出さなくてもOK。だけどちょい出しは必須なんです。

アイプチでぱっちり二重にしたにも関わらず、最初は顔を出すのが恥ずかしくて顔出NGにしていたんです。谷間を強調した服装やミニスカートでいるだけで男性が選んでくれます。でも絶対に会話の途中で顔を見せてくれという男性がほとんどなんですよ。そういった男性は一瞬だけ見せてあげれば満足して会話を続けてくれます。もちろんガッカリさせてしまった時や顔を見せるのを拒むとそこでチャットは終了してしまう。なので効率よく稼ぐには顔を見せるしかありません。絶対に顔を見せたくないという人は稼ぐことが出来ない。

私の場合は顔を出したとしても架空の人物(アイプチでぱっちり二重になった別の私)なので最初から顔を出すようにしています。そのための二重化ですからね。これが一重だったら顔を見せた瞬間にすぐチャットを切られていることだと思います。

ぱっちりお目目の二重化した別の自分になりきって開放的になるべし!

自分は可愛い。男性に求められている。という意識をしっかりもって堂々とする。ギャルっぽくする日もあれば大人しめで行くときもあります。だって今の自分を知るものは誰もいません。 この一瞬だけ存在している自分だからこそ大胆になることが出来ますし、なにより楽しい。 もしこれが最初から二重だったらこんなこと出来ませんでした。化粧で誤魔化すことは出来ても一重が二重になった時ほど別人化現象は期待できませんから。

男性はポイントを購入してチャットをしてくれていますので時間との戦いです。焦らしても退室されてしまうリスクがあるので出来る限り要望はすぐに受け入れるようにしています。中にはすぐに胸が見たい、下半身が見たい。自慰行為が見たいという直結的な男性もいます。脱げばその男性以外にも「のぞき(チャットには参加しないけど私の映像は見ることが出来る状態)」という男性たちが一気に増えるので歓迎なのですが。やっぱり下着姿ではちょっと弱いんですよね。裸になったら自分のアソコを見せたりする。次に待っているのは自慰行為です。恥ずかしながら普段から自慰行為はちょっとするのですぐに慣れました。

でもね、最初はめっちゃ緊張しましたよ。カメラ越しとは言え自分の胸や下半身を見せるのですから。自慰行為を見られることに興奮する自分もいてなんだか悲しいやらショックやら。男性経験がほとんどないのでチャットでお話する男性にいろいろ教えてもらうことが多いです。調教って言うらしいのですがよくわかりません。

この自慰行為をしている時に「のぞき」がものすごく増えるので報酬も一気に跳ね上がります。画面にのぞき人数が表示されるのですが気になって見てしまうんですよ。感じ方が演技だと思われないようにしないといけません。それと声は出したほうがいいです。普段は出さないですけど出すと男性が喜びますからね。というのをとある男性からアドバイスを頂きました。

やっぱり可愛いというだけで男性がアドバイスをくれたり優しくなってくれる。このカラダにも価値が生まれる。悲しいですけど。これがリアルなんですかね。

基本はパソコンを使ってチャットをします。スマートフォンだけでも仕事は可能になった。

こちらの映像を男性に見せるのでウェブカメラは必須です。ウェブカメラを購入する場合は購入資金として5000円のキャッシュバックを受けることが出来ます。私はパソコンには詳しくないので運営するスタッフのアドバイスのもと購入しました。サポートが充実していますのでこういったパソコン周りのわからないことはすべてスタッフに聞けば解決してくれます。

また最近ではスマホでもチャットが出来るのでパソコンいらず。場所も選ばないので月収を大きく上げた方もいるんじゃないかな。でもスマホの場合にはWifi環境が無いと全然ダメ。3G回線はお話になりませんしLTEでやったとしても転送量っていうんですか?それがすぐに限度に達してしまいます。画面も小さいですしパソコンを使った方が吉。

もちろん在宅。自分の部屋。自分のパソコン。

好きな時間にログインして働き、好きな時間にログアウト。

自宅で出来るし時間も自由。一重の時はどこにも出かけたくないし、正直これだけで私には十分過ぎる環境です。それでいてOLさん以上、頑張った月には風俗嬢以上の月収を得られるのですからやめられません。一重の私がですよ?男性には騙している気がして申し訳ないという気持ちもありましたが、周りの女性でも普段からアイプチなど偽二重がたくさんいるので罪悪感もなくなりました。だって男性は目の前の女性が今可愛ければいいんですもの。作られた可愛さだったとしてもです。

話を戻しまして、私は半ひきこもりなのでかなりの時間をアダルトライブチャットにまわせます。

週に2回のログインで2時間働いて3人の男性と同時にチャットした場合は約20万円になります。待機時間や同時接続(のぞき含む)によって正確なものではないのですが目安はこんなところですね。

やっていくと自分を気に入ってくれる男性が現れます。この偽物のぱっちり二重に騙されて。何時何分にログインします。という待ち合わせをしたりするのですが、これなら待機時間はほとんどありませんし、チャットが始まり脱いでいくに連れてのぞき男性も増えていきます。

土曜日の夜などには自慰行為中ののぞきが10人を超えるときもあります。そんなときはもうウハウハですけどその嬉しい気持を抑えて頑張ります(笑)それでも同時接続してくれる男性たちも自慰行為が終わればすぐに散ってしまいますけど短期集中でかなりの収入になるので土曜日の夜は欠かせません。

今では週5で3時間くらいチャットをしています。待機時間や昼食や夕食の時にはログアウトしたりダラダラ繋げているので一日中働いている感覚です(笑)同時接続は波がありますので平均して3人くらいでしょうか。それでも収入は70万〜90万に達します。

「作られた可愛い」だとしてもこんなに稼げるなんて思いもしませんでした。これが一重で無愛想な女だったら絶対に稼ぐことは出来ません。もちろんアダルトライブチャットの仕事は簡単では有りません。しかし今まで一重で男性に相手をしてもらえなかった自分からしたらとても新鮮であり、大変というより楽しく充実したチャット生活になっています。唯一のストレスの解消が出来る場所なのです。

私は一重コンプレックス。

私は一重で目つきも悪いので小さい頃からいじめに合うこともありました。ずっと一重がコンプレックスで男性の顔を見て話すことも苦手で就職活動もうまく行かず結局ニートのままダラダラと毎日を過ごす日々。それでも生活するにはお金が必要なわけで、アルバイトをしても男性からの接し方がキツく長続きしません。というか勝手にですが、私の悪口を言われているような気がしてしまうのです。

一重であることで何をするにも自信が無いので結果がついてこない。

事実、可愛くないというだけでかなり損をする世の中であることは間違い有りません。 資格を持っていようが女の場合は可愛さが最重視されるんです。これは身を持って感じています。 これは一重の方には絶対に共感してもらえると思います。職場に可愛い新人が入るだけで男性たちはその話題ばかり。仕事が出来ない子でも可愛いというだけでいろいろ教えてもらったり。その子のミスがなぜか私の責任になったりとストレスの毎日でした。

合コンなど男性と接する場所では明らかに男性の態度が違う。

合コンは生涯1度だけ行ったことがありますが、やはり男性はぱっちり二重の可愛い女の子と話したい感が隠せていません。というか隠そうとしません。私としゃべる時と可愛い子としゃべるときでは明らかにテンションが違うわけです。ここまであからさまにされてしまうとやっぱり凹む。性格は美人でいようと意識していた時もありますがそれも限界です。正直悔しくて堪りません。街を歩いていても声を掛けっれるのは可愛い子ばかり。その子は毎回声を掛けられるらしくそれがうんざりと言っていましたが私から言わせてもらうとそれは贅沢な悩みですよ。

可愛いは作れる。とはよく言ったもので勇気されあれば私も・・・

久しぶりに会った友達の中にはなぜか二重になっている子もいてビックリ。聞くとアイプチやメザイクでぱっちり二重になっているんです。もうね・・・一重が二重になるだけで別人なんです。男性からのアプローチやナンパやキャッチもされるようになったんだとか。性格も明るくなってなんだかズルい・・・という気持ちがありました。私はどうしても整形やアイプチなどを使うのに勇気が無いんです。整形したんだね・・・とか思われるのが嫌で。

アダルトライブチャットをやっている時だけはこのコンプレックスから開放される。

私はライブチャットの時だけアイプチ(アイテープなどメザイク)をしていますのでぱっちり二重になることが出来ます。相手は知らない男性ですからキャラを作ったりしてそれになりきっています。暗い自分とはもう別人。 だってぱっちり二重になるだけで男性が私に興味を持ってくれているんですから。相手にされない私から求められる私になることが出来るこのライブチャットがとても居心地がいいんです。 一重コンプレックスから開放されることによってこれほどストレス発散になるなんて思ってもいませんでした。でもアダルトライブチャットにくる男性は一人で性欲を発散したらすぐに冷たくなるのでちょっとさびしいですけどね(笑)男性もお金がかかっているので当たり前か。

アダルトライブチャットという選択肢。

風俗では性病の心配があるので選択肢にありません。

キャバクラも容姿がもっとも重要なお仕事では一重というだけで面接で落とされるでしょう。しかも私はお酒も飲めないし。例えアイプチや整形で仕事が出来たとしても女だけの職場では女が女の悪口は絶対に出てきます。「○○ちゃんは整形だ。アイプチだ。本当は細い一重なんだよ。」とかお客さんに言われてしまったらせっかく別人になりきって頑張っていても自信もなにもかも無くなってしまいます。

そこで自分だけで勝負が出来るアダルトライブチャットに出会ったわけです。もちろん一重のまま仕事をするのではなく、メザイク、アイプチでぱっちり二重にしてやります。これならぱっちり二重化した顔で仕事したとしても一重の私の顔を知る男性が来ることは0%に近い。しかも画面を通しての仕事なのでアイプチやメザイクで作った二重というのがバレることはほとんど無い。

さらに風俗と違って男性と直接接するのではないので性病に掛かる確率も0%。 しかも家にいながら風俗以上の収入を得ることが出来る。 仕事以外では一重に戻して生活すればいい。これで例えアダルトライブチャットで仕事をしてもプライベートで顔バレすることは無い。一重が二重になるということはそれくらい別人になれるということなのです。

結果、可愛くなって別人格になることで楽しくチャットを楽しめるし稼げる。

アダルトライブチャットで働いてみてやっぱり男性は可愛い子には優しいとうことを再確認しました。実際に「可愛いね」なんて言われたこと無かったのですが、話す人の多くの方が可愛いねと言ってくれました。もちろん下心アリ機でしょうけどそれでもちやほやされて数人の男性に見られてその人数が増えれば増えるほど収入は爆発的に上がります。正直、可愛いだけでこんなに簡単にお金を稼ぐことが出来るのか、という衝撃もありましたしなにより結局、女は見た目なんだ。男は可愛いのか可愛くないのかの判断で接し方が180度違うのです。そんな男にムカつきを覚えますがお金を落としてくれる大切なお客様。こんな私でも選んでくれたという喜びの方が勝っています。不思議なもので結果が良ければ穏やかな気持でいられる。きっと今までの感性がひねくれていたんだと思う。

キャバクラで働こうと思っているなら絶対にライブチャットがオススメ。

実際に男性と合うことがないのでカラダを触られる心配もないですし、お酒を飲む必要がありません。好きな時間に好きなだけログインするだけでいいというのは本当に気が楽です。ノルマも無し、指名を取る必要もなし。不規則な生活にもなりません。子持ちの女性も多い。30歳とかでも需要がたくさんあるというのがライブチャットの魅力です。